DVD制作・CD制作・DVDコピー・CDコピー・ビデオ撮影・ビデオ編集・音の編集・

8mmフィルムについて

8mmフィルムs

これは8mmフィルムです。見るためには映写機でスクリーンに映します。これは一番小さいサイズで直径7,5Cmほどで、家庭用のカメラで使われました。現像する前は撮影用のケースに入っていたりしました。これ1本で約3分半くらい映せます。音が入っているのもありますが、大体サイレントです。

8mmフィルムは愛好家がいて、まだ現役です。フィルムも現像付きで売ってますし、カメラも手に入ります。何とも味がある画が取れますね。私も使ってました。でも高かったし、大変だったな。現像が終わって返って来たら、真っ黒で何も映ってなかったり、トホホでした。

これをDVDにすることも出来ます。内容がわからない方は、お持ちいただければ店頭でフィルムエディター?という器械で内容を見ていただくことができます。かなり高額ですので内容を見てDVDにするかどうかをお決めになることをお勧めします。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional